エバーカラーワンデー着色直径

大切なのはレンズの直径ではなくって、「着色直径!」ですよね!

カラコンの買い物ページに表示がある、DIAは直径の意味になるので
レンズ全体のサイズを表しています。

着色直径は、色が付いている部分の直径のことになります。

色が付いている、着色された部分が目のイメージや大きさを左右することにつながる大事な部分なので、
デカ目やナチュラルさ、自然さを出すカラコン選びには欠かせない判断基準になります。

これまで何度もカラコンを使い、着色直径の大きさのイメージを掴んでいる方も多いと思います。
ですが、どう選んでいいか分からないカラコン初心者の方にはちょっとした知識を紹介したいと思います。

「私たち日本人の黒目の大きさは12mm半ばが平均と言われている」ので
そこを基本として選ぶことで、デカ目、盛れる、あまり大きなインパクトにならないナチュラルなものかを試してみる基準になると思います。


さてお気に入りのコンタクトの1つ、沢尻エリカさんがイメージモデルを務めるカラコン
エバーカラーワンデーの着色直径は一体どうなっているのか?!

エバーカラーワンデーは全タイプ「14.5mm」のレンズの大きさ!
そして気になるエバーカラーの着色直径は「13.8mm」となっています。

13.8mmってどうなの??という事で、
多く種類のあるカラコンの中でもエバーカラーの着色直径は「比較的大きめ」という印象です。

先ほど紹介した日本人の黒目の平均が12.5mmとしてもわかるように
1.3mmも大きいことがわかると思います。


エバカラーワンデーシリーズは
沢尻エリカさんがイメージモデルとして、カラコンの人気ランキングでも常に上位にランクインして、
カラコンをこれから使う人も、1度は試したい商品